小学校への編入・入学



日本の義務教育年齢に相当する児童生徒が帰国した場合、居住する地域の役所に住民票を移すと同時に決められた通学区の公立の学校か、または私立の学校に通学させるための手続きをしなければならない。

帰国生の受け入れに関しては、国立、私立、公立小学校において実施されている。国立大学付属学校の一部では、帰国生に対する特別教育を実施する帰国子女教育学級が併設されており、また2001 年まで行われていた公立または私立の帰国子女教育研究校も、一部の学校では引き続き、帰国生の教育指導と調査・研究を行っている。

その他、帰国子女教育受け入れ推進地域センター校、教育委員会指定の帰国子女教育推進校や私立学校などで、帰国生の受け入れ及び円滑な受け入れのための体制の整備を進めている。


国立の小学校

国立大学付属の一部には日本語や教科学習の遅れが目立つ小4~小6の生徒を対象に帰国子女特別学級が設置されている。特別に帰国子女学級を設ける「特別学級方式」と普通学級に入れる「混合受け入れ方式」とがある。

「特別学級方式」は普通学級とは異なるカリキュラムを用いながら帰国後の適応指導を行い、1~2年の在学を経たあとで普通学級での通常の学習ができるように教育プランが立てられている。

帰国子女教育学級設置校
千葉大学教育学部附属
お茶の水女子大学附属
東京学芸大学附属大泉
愛知教育大学教育学部附属名古屋
神戸大学附属住吉
福岡教育大学教育学部附属福岡
混合方式受け入れ校
横浜国立大学教育人間科学部附属横浜
大阪教育大学附属池田

公立の小学校

義務教育年齢に達した児童は、居住地の住民登録を済ませて居住地区の教育委員会へ編入・入学を申請すると、学校が指定され入学通知書が発行される。

そのあとで帰国時に持ち帰った必要書類と関係資料を指定された学校へ持参し、編入・入学の指導を受け手続きを完了すれば、子どもの年齢相当の学年に入学することができる。

原則として学区によって入学する学校が決められるが、特別な配慮が必要な場合、学区外の通学が認められることもある。

私立の小学校

私立の小学校は東京以外では横浜、大阪、神戸などの大都市に集中している。有名私立大学の附属校、小学校から高校までの進学校、また系列の中学校や高校がない学校
もある。

また私立の中学校は宗教団体が設立母体となっている学校も多いので、学校選びにはその学校の教育方針や宗教をふまえ、検討する必要がある。

帰国生の保護者が小学校の時点で編入を考えるパターンとしては海外の学校との学習上のギャップを私立の一環した流れの中で解消したいと考える事が多く、公立の学校よりもきめ細やかな指導があるのではないかという期待感がある。

現地校出身者には英語教育を早くから取り入れている学校が魅力的にみえるものである。しかし、小学校段階で私立の学校に進路を定める時は、その学校の教育理念を理解し子どもにもその教育を与えてみたいという方針をしっかりと持たなければならないであろう。

編入の時期、資格、手続きなどがそれぞれ違うので、事前に学校に問い合わせてみることが必要。


こちらの記事はJOBAより資料提供・編集協力をいただきました。


あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

現在の状況から探す

  • 海外赴任前の方へ
  • 海外駐在中の方へ
  • 日本へ帰国される方へ