お気に入り一覧 お気に入り登録 お気に入り解除

Daily(毎日の)とDairy(乳製品の)の違いには要注意!

「5月ピリ辛留学日本説明会」日程発表です!
<東京><大阪>会場にて行います
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------
こんにちは。
“新・癒し系”補習講師のKyokoです

みなさん聞いてください
実は私、かなり前から気になっていることがあるんです

ニュージーランドでは、
コンビニ風の小さな店舗のことを
“Dairy”  と呼びます
もともとは、「dairy products(乳製品)」を売っている店なので
こう呼ばれるようになったそう。

Dairy1










ちなみに、似たような語で「daily(デイリー)=毎日の)」というのがあるけれど、
発音も意味も違うので、ごっちゃにしないように要注意

さて、ここからが本題

ニュージーランド在住の日本人の間では、
なぜか「Dairy」が、『デイリー』と呼ばれているようなのです。

ちょっと待ったー
“Dairy”の発音は、どう考えても“デイリー”じゃありません
発音記号だって【de'əri】なんです。

あえてカタカナで書くとしたら、「デアリ」です。

私は前から、これが気にはなっていたのですが、
あえて指摘せずにいました。。。

ところが先日、
ピリ辛留学のブログの中で(3月14日記事)、
何と、スタッフのフレッドさんまでもが、
「オフィス近くの“デイリー”まで牛乳を買いにパシッてます
と写真入りで紹介していたのです

↓オフィスから徒歩30秒のDairy
Dairy2










これはもう、白黒ハッキリさせなければ
いいですか、
「Dairy」は、“デイリー”じゃありませーん
「r」の発音は舌を巻いて、【de'əri】(デアリ)と発音します

もしコンビニのことを『デイリー』と呼んでいる日本人を見かけたら、
「“デイリー”じゃなくて、“Dairy(デアリ)”じゃないの?」と突っ込んでおいてください。

よろしくお願いします

おまけ
≪おかしな店名のDairyを発見≫
Dairy3










店名が「Flesh N’ Fruity」(=肉体&フルーティ)になっている
「Fresh」(=新鮮な)なら分かるけど。。。
-------------------------------------------------------
キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
-------------------------------------------------------
「人気ブログランキング」応援、よろしくお願いしますヽ(・ε・)人(・ε・)ノ
人気ブログランキングへ

続きを読む

ブログ紹介

「ピリ辛留学」カリスマ講師Dr.Kのブログ

http://blog.livedoor.jp/ta_ka_ko0715/?blog_id=1435989

ちょっと厳しい「留学サポート会社」<ピリ辛留学>のスタッフが【英語】や【留学生活】【NZの魅力】についてつづる、面白くて役立つブログ☆ピリッと辛くてやめられない!バイリンガルを目指して☆オークランド語学留学のススメ

このブログの最新記事

これで漏れ無し!海外赴任前の準備方法

チャートとチェックリストを使って、
海外赴任前の準備項目を確認しながら情報を収集して準備に備えましょう!

海外赴任準備チェックリストを確認する

書籍版のご案内

海外赴任ガイド 到着から帰国まで

書籍版「海外赴任ガイド」は各種ノウハウや一目で分かりやすい「海外赴任準備チャート」などをコンパクトな一冊にまとめております。海外赴任への不安解消に繋がる道しるべとしてご活用ください。

書籍版の詳細

たいせつにしますプライバシー 10520045