お気に入り一覧 お気に入り登録 お気に入り解除

【カタカナ英語】意味の違いに要注意!

「説明会開催・東京11/18(日)、大阪11/17(土)」ご予約受付中
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
-------------------------------------------------------------------
こんにちは。
夏時間が始まり、一日がちょっと長くなってウキウキしています

さて、今日は聞いていて「おっと!」と思ったことについて。

私たちは日々、日本語の中にもカタカナ語をいっぱい使っていて、
それは時代の移り変わりと共に、割合も種類もどんどん増えている気がします。

でもだからこそ、落とし穴はいっぱい

"I like your style!"(あなたのファッションいいね)と言われた友人が、
"It's just rough."と答えていて、言われた相手は「???」。

日本人の私は「ただラフな格好なだけです~!」と謙遜したかったのは
分かるけど、roughは英語で「乱暴」とか「雑」という意味なので、
ファッションの話をするときには使いません。

あとあるあるなのが、「(携帯に)メールするね!」を、
"I will send you a mail."と言ってしまう人が多いこと

"mail"は英語で「手紙」を意味するので、
「はて?手紙を送ってくれるのかしら?この時代に?」と
相手を混乱させること必須です

「携帯にメールする」は色々言い方ありますが、
やはり一番スタンダードなのは"I will txt(text) you."です。
テキスト=携帯メールなのです。

あと【ニュージーランド(イギリス英語)】で要注意なのが、
「ジャンパー」
そう、日本では肌寒いときに羽織るあのアウターがジャンパーですよね?

でもこっちでは前開きじゃないかぶって着るセーターや上着を、
"jumper"と呼びます。
日本のジャンパーよりも一枚下に着るものが、
NZでのjumperです

**********************

こういったズレってどこで発生するんだろうというのが
今一番の興味です
せっかく日本語に取り入れるなら、意味も正確に持ってきてくれれば、
どっちにも使えるのにな~といつも不思議に思います

こういった違いも楽しめるようになったら、また別の角度からも
現地生活を楽しめますよね
イラスト 英語 言葉の壁-1-768x543

続きを読む

ブログ紹介

「ピリ辛留学」カリスマ講師Dr.Kのブログ

http://blog.livedoor.jp/ta_ka_ko0715/?blog_id=1435989

ちょっと厳しい「留学サポート会社」<ピリ辛留学>のスタッフが【英語】や【留学生活】【NZの魅力】についてつづる、面白くて役立つブログ☆ピリッと辛くてやめられない!バイリンガルを目指して☆オークランド語学留学のススメ

このブログの最新記事

これで漏れ無し!海外赴任前の準備方法

チャートとチェックリストを使って、
海外赴任前の準備項目を確認しながら情報を収集して準備に備えましょう!

海外赴任準備チェックリストを確認する

書籍版のご案内

海外赴任ガイド 到着から帰国まで

書籍版「海外赴任ガイド」は各種ノウハウや一目で分かりやすい「海外赴任準備チャート」などをコンパクトな一冊にまとめております。海外赴任への不安解消に繋がる道しるべとしてご活用ください。

書籍版の詳細

たいせつにしますプライバシー 10520045