電化製品



現地購入の電化製品に注意

日本に携帯品あるいは別送荷物として送る場合、最も注意しなければならないものが電化製品、自動車、そして犬猫などのペット類である。

いうまでもなく電化製品は、現地で購入したものをそのまま持ち帰っても使用できないし、自動車は日本の関連法規の基準に合致したものでなければ持ち帰ることができない。

またペット類は検疫や通関の際に証明書を求められることもあり、手続が複雑なので事前に確認しておく必要がある。

世界の電気事情

世界の電気事情は複雑で、海外赴任の際に戸惑う人は少なくない。周波数や電圧、それにプラグの形状などそれぞれ国によって違いがあることは、すでに体験されている通りだろう。

プラグは世界で15種類使われているほか、電圧も100V、100-120V、220-250Vなど、国や地域によって異なる。日本で慣れ親しんでいる100Vの電圧が、世界の中でも韓国の一部地域だけでしか使用されていないこと等は、海外生活を経験しなければ実感できないことだろう。

帰国する際は、当然ながら電化製品は日本の周波数や電圧に戻さなければならない。したがって、変圧器が必要になる海外で購入した電化製品は、日本に持ち帰るか、友人や知人に使ってもらうかを選ぶことになる。海外経験者の多くは、現地で友人や知人へ販売したり、譲ったりしているようである。

パソコン

ノートパソコンの場合、現在はほとんどの国で使用できるように240Vまで対応できるようになっているものが多い。その為、現地で購入した場合でも、日本に持ち帰り使用することができる。日本語OSがインストールされていない場合は、帰国後にインストールする。プラグ形状の確認も忘れずに。日本はAタイプである。

持ち運びに関しては、日本出国時と同様、手荷物として機内へ持ち込むこと。


あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

現在の状況から探す

  • 海外赴任前の方へ
  • 海外駐在中の方へ
  • 日本へ帰国される方へ