トラベルクリニックの活用



海外赴任・海外出張が決まると、渡航地の衛生状態、感染症などの病気、必要な予防接種や薬剤、健康診断、安心できる医療機関など、大変多くの情報が必要となります。そして、その情報をもとに、医師と予防接種などの対策を行うことになります。

しかし、一般の医療機関ではなかなか対応してもらえず、多くの渡航予定者が大変苦労しているというのが現実です。


トラベルクリニック

お勧めなのが、トラベルクリニックです。日本ではまだなじみが少ないトラベルクリニックですが、欧米では、広く周知され、渡航者は気軽に受診し、予防接種、医療相談、予防薬、母子手帳の英訳、英文の紹介状などの医療サービスを受けています。最近では日本でも東京を中心に増え始め、利用者も増えています。

トラベルクリニックの利点は、取り扱っているワクチンの種類が豊富であり、日本では流通していないワクチン(腸チフスワクチン・コレラワクチン・髄膜炎菌ワクチン・狂犬病ワクチンなど)を取り扱っていることです。これらのワクチンは、海外の安心できるメーカーから輸入していますので、安全性については日本のワクチンと同等です。
接種後は、予防接種記録を発行してくれますので、渡航先での追加接種時などに便利です。また、お子様の現地での学校や幼稚園への入学(入園)に際して求められることがある予防接種証明書や母子手帳の英訳版などの発行も大丈夫です。

そのほか、現地医療情報の提供、渡航中の健康に関する注意事項、慢性疾患のある方への医療相談や現地での医療機関の紹介なども行ってくれます(一部有料)。ぜひトラベルクリニックを活用してください。

渡航医療センター 西新橋クリニック
院長 大越裕文

黄熱ワクチンを接種する場合

黄熱ワクチンは、アフリカや南米の一部の流行地域の国へ入国する際に、国際予防接種証明書(イエローカード)の提出を求められる場合があります。このワクチンは、どこでも受けられるわけではなく、検疫所かその関連施設でしか接種できません。予約制となりますので、赴任や出張が決まりましたら、早めに予約されることをお勧めします。

検疫所リスト
厚生労働省検疫所 海外旅行者のための感染症情報ホームページ

その他のワクチンを接種する場合

適当なトラベルクリニックへご相談ください。お近くのトラベルクリニックを下記関連HPからお探しください。

予防接種実施機関データベース
厚生労働省検疫所 海外旅行者のための感染症情報ホームページ
日本渡航医学会推奨トラベルクリニックリスト
一般社団法人 日本渡航医学会

あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

現在の状況から探す

  • 海外赴任前の方へ
  • 海外駐在中の方へ
  • 日本へ帰国される方へ