帰国後の就職



両親の海外赴任が終了して帰国が決まったり、海外留学を終えるころになると、海外で学んだ語学や専門的な知識、貴重な異文化体験(生活体験)などを日本で役立てられるかどうか、不安を訴える留学生が少なくない。
就職を希望する人、人材派遣会社に登録して仕事をしようという人、自分でビジネスを始めたい人などいずれも事情は同じである。気持ちが空回りしたり上滑りしたりしないためにも、事前に就職に関する正確な情報を収集しておきたい。
情報の収集・分析が帰国後、希望した会社や職業に就けるかどうかのカギを握っているともいえよう。

就職

就職に向けての情報収集には、個人的な人間関係による収集以外に、インターネットを活用する方法や大学の就職担当窓口(就職課など)を利用する方法がある。
インターネットは、ほとんどの留学先の学校に日本語環境の整ったパソコンが備わっているのでいつでも利用することができる。ホームページを開き、希望する企業の最新情報などを早めに入手しておきたい。日本の友人とのメールによる情報交換なども活用するといいだろう。一方、大学の就職担当窓口には、絞り込まれた就職情報が集まるので積極的に利用したい。求人企業には大学の先輩などが活躍しているケースが多く、正確な情報を集めやすい、といった利点もある。

人材派遣会社への登録

語学や海外での生活体験などを生かして専門的な職種に就きたいという人は、人材派遣会社に登録するのもひとつの方法だ。長引く不況で厳しい経営環境が続いているが、高度な専門性を備えた人材の確保は企業の「生命線」でもあり、うまくマッチすれば希望通りの職種に就くことができる。2000年12月に解禁された「紹介予定派遣制度」を利用すれば、派遣期間の契約終了後、双方の考えが一致すれば正社員に登用されるチャンスもある。

独立・会社設立

自分で事業を始めたい、会社を立ち上げたいなどという人は、留学で学んだ「何」をビジネスにするのか、狙いをしっかり定めることが必要だ。事業の目標が決まったら会社の形態や資金、営業戦略などの計画をつくり着実に実行していく。この場合も、事前の情報収集がものをいう。参考になるような先行企業があれば、正確な情報を早めに入手するようにしたい。先輩・友人に起業家がいれば、そうした人たちのアドバイスも貴重だ。謙虚に耳を傾けよう。いずれにしても、貴重な海外体験を生かせるよう、気持ちに余裕を持って臨むことが大事だ。

日本外国語専門学校
海外生活が長い帰国子女の中には、言葉遣いやマナー、面接での対応など、日本での就職や社会生活に必要なスキルが苦手、という人が多くいます。JCFLでは帰国子女の方もこれらのスキルをしっかり身につけられるように、それぞれの学科の専門科目の他に「ビジネスマナー」などの就職対策科目がカリキュラムに組み込まれています。
JCFLには14学科32専攻があり、様々な学科で帰国子女の学生が学んでいます。

あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

現在の状況から探す

  • 海外赴任前の方へ
  • 海外駐在中の方へ
  • 日本へ帰国される方へ