短期滞在 アパートメントホテル・ホテル・コンドミニアム



海外の賃貸契約は通常6カ月~1年以上というような長期契約が多い。海外での住まい探しの期間の仮宿として、また6カ月未満の海外出張の宿舎として、アパートメントホテル(短期アパート)がおすすめである。欧米人にはバケーションで利用するキッチン付きホテルとしてすでに定着しているこのアパートメントホテルは、近年日本人の海外旅行者の間にも浸透しつつある。

アパートメントホテルとは?

キッチン、家具、調理器具、食器類、電話、ランドリーなど生活に必要な設備が整った短期アパートのこと。ホテルでは望めない広いスペース、自分の家のようにリラックスできる環境で、入居当日から海外生活がスタートできる。

アパートメントホテルの5つの利点

1. ホテルに比べて広い

リビングルームが付いた部屋は、寝室と食スペースを分けることによって広々とした空間がえられる。またホテルのようなベッドメイキングサービスがないので、盗難の不安やチップの心配がない。

2. 少量の荷物でOK

ランドリー付きなので、かさばる洋服も最小限でよい。

3. 2、3カ月の滞在も、その日から海外生活がスタート

生活に必要な家具・家電がそろっているので、長期滞在でも、生活用具をイチから準備する煩わしさがない。

4. 自炊ができる

 旅先では、とかく食費がかさむもの。出張で外食が続くと、財布ばかりか胃袋までが疲れる。長期滞在では、自炊による合理的かつ健康的な生活を送ることがのぞましい。

5. 現地の友人、同僚を入室させることができる

ホテルでは相部屋の宿泊人以外は入室できないというきまりのあるところが多いが、アパートメントホテルでは可能である。※各部屋に収容人数制限がございますのでご注意下さい。

アパートメントホテルの予約の手順

1)TEL、FAX、E-mailで滞在期間、予算、人数(ベッド数)を連絡
   ↓
2)物件を決める
   ↓
3)予約申込み
   ↓
4)予約成立
   ↓
5)支払い(別途規定あり)


あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

現在の状況から探す

  • 海外赴任前の方へ
  • 海外駐在中の方へ
  • 日本へ帰国される方へ