帰国子女のための教育相談



帰国子女の数が増え、地域的にも広がるなかで、受け入れ体制も整いつつあるが、さらにその充実が必要とされている。

さまざまな団体や機関で、帰国子女のかかえる教育問題に対応するために、ボランティアの方々や専門家を中心に積極的な活動を展開し、多様な問題にとりくんでいる。


帰国子女のための教育相談

名称・問い合わせ先 内         容
公益財団法人
海外子女教育振興財団


〒105-0002
東京都港区愛宕1-3-4
愛宕東洋ビル6F
TEL:03-4330-1349
FAX:03-4330-1355
【関西分室】
〒530-0001
大阪市北区梅田3-4-5
毎日新聞ビル3F
TEL:06-6344-4318
FAX:06-6344-4328
【名古屋相談】
名古屋国際センター会議室
にて開催

【予約】
TEL:03-4330-1349(東京本部)
1971年1月、外務省および文部省(現文部科学省)の許可を受け財団法人として発足。201 年に公益財団法人となった。
東京・大阪での教育相談および名古屋での出張相談を行っている他、海外子女・帰国子女のために各種の教育振興事業を行っている。
相談内容
海外での教育から帰国後の学校選択のサポートまで、専門の教育相談員が相談に応じている。国内受入校の学校情報についての質問等にも応じている。
相談方法
面談・電話・E メール
相談日時
東京・大阪相談:月~金曜日
時間:10時・11時15分・14時・15時15分
名古屋相談:毎月第2木曜日ほか
時間:10時・11時30分・13時30分・15時
*事前に予約が必要。Eメール相談はホームページから申し込む。
フレンズ 帰国生 母の会

〒100-0005 
東京都千代田区丸の内1-2-1 
東京海上日動ビル新館703
TEL03-3212-8497
FAX03-3212-8419

E-mail:fkikoku@asahi.email.ne.jp
1983年設立した海外滞在経験のある母親達によるボランティア団体。赴任前から帰国後までを一貫して長年の経験をもとに相談にのっている。
相談内容
赴任前・滞在中・帰国後の様々な教育相談など経験者の立場から情報
提供の実施
相談方法
面談・電話・E メール(面談は事前予約が必要)
相談予約受付時間
月~金10:30~16:00 (活動時間10:30~16:30)
毎年学校訪問をして「母親が歩いて見た帰国生のための学校案内─中学・高校編」首都圏版(450頁)を作成し帰国後の受け入れなどの学校情報を提供している。
海外・帰国子女教育専門機関
JOBA(ジョバ)


〒145-0064
東京都大田区上池台3-39-9
TEL:03-5754-2240
FAX:03-5754-2241

E-mail:jobajp@jolnet.com
海外子女・帰国子女のための無料教育相談
JOBAでは、皆様からの教育に関する相談にお応えしている。
これから海外に赴任される方、現在海外に赴任中の方、日本に帰国予定の方が現在抱えている教育問題について、海外子女教育に長年の経験のある専門のカウンセラーが具体的かつ詳細に、責任を持ってアドバイスしてくれる。
相談内容
これから海外赴任される方が現在抱えている教育問題について
現在海外に滞在中の方で現地での子どもの教育問題について
帰国後の教育問題について
オフィス アイセック(ISEC)

〒150-0011
東京都渋谷区東1-32-12
渋谷プロパティー東急ビル1408
TEL:03-5778-2131
FAX:03-5778-2132

E-mail:communi@isec-j.co.jp

(会員制) 法人会員、学校会員
1983年帰国子女のためのカウンセリングセンターとして発足。河合塾国際教育センターとの業務提携を経て、1999年4月オフィスアイセックとして独立。「地球レベルの子育てを」をテーマに海外ファミリーの教育をトータルにサポート。
相談内容
幼児教育、異文化理解、言語習得や保持、受験・進学など幅広い分野、あらゆる年齢のご相談に専門知識豊富なカウンセラーが丁寧に対応。
受付
相談日:月~金曜/時間:10時~17時
相談:面談(要予約)・手紙・電話・FAX・E-mail
会 員:無料/非会員:有料
プレップ・コンサルティング

〒102-0083 
東京都千代田区麹町4-8
麹町クリスタルシティ西館509
TEL03-3222-0350
FAX03-3222-0353

E-mail: prep@opal.famille.ne.jp

有料会員制:法人/各種団体
≪海外・帰国子女教育コンサルティング&サービス≫
子女教育コンサルティング・カウンセリング
赴任前〜本帰国までの様々なステージで教育相談を実施。乳幼児から小・中学校・高校・大学・大学院・就職に至るまでの子女教育相談をうける。
教育関連代行サービス
法人会員向けの付帯サービスとして、募集要項&願書の取寄せ・海外送付、及び受験校への出願代行などのサービスを提供。
海外生活&子女教育サポート情報提供サービス
海外で暮らす人のための教育・生活サポート情報誌「月刊プレップ通信」の提供。
セミナー&講演会
法人・団体向け海外巡回子女教育講演会・生活相談会、及び各種海外赴任前セミナーの実施。
関西帰国生親の会
「かけはし」


TEL/FAX077-532-4812

E-mail:
kakehashi@kansai.email.ne.jp
1984年設立の関西に住む帰国生保護者によるボランティア団体。
毎年9月に学校情報誌『帰国生への学校案内《関西》』を発刊するほか、会報発行、セミナー開催などの活動を展開。
相談内容
赴任前・滞在中・帰国後の方々に、教育や生活に関する情報を会員の経験をもとに提供します。
相談方法
メール・電話
大阪梅田での定例会やおしゃべり会へのご参加についてはHPをご覧ください。
公益財団法人
名古屋国際センター
海外児童生徒教育相談


〒450-0001
愛知県名古屋市中村区
那古野1-47-1
名古屋国際センタービル3F

TEL052-581-5692・0100
FAX052-571-4673

E-mail: info@nic-nagoya.or.jp
≪海外勤務に伴う児童・生徒の無料教育相談≫
出国前相談
現地の国情・教育事情、在外教育施設(主に日本人学校・補習授業校)等の情報、転学に伴う手続き方法(英文による在学・成績証明書等必要書類の取得他)、日本の教科書の申請方法、予防接種・引越等の情報、赴任先での生活・医療・読書・通信教育・子育て情報等、各種情報及び資料の提供
帰国後相談
編入学・進学、国内の教育施設、日本語の回復、外国語の保持伸長等についてのアドバイス及び資料の提供
一時帰国時相談
体験入学、帰国時のための学校事前見学の情報等
※相談方法:原則面接相談 電話、E−メール等の問い合わせにも対応
※相談員による面接相談日時:水・金・日曜日10時~17時(要予約)
※予約日時:火〜日曜日 9 時〜19 時 (休館日:月曜日、年末年始
ALOE(Association of Ladies with Overseas Experiences)
アロエ・海外生活体験のある女性の会

代表 岡地美由紀

〒462-0858
愛知県名古屋市
北区大蔵町40
TEL/FAX:052-908-0383

E-Mail:
aloenagoyavol@yahoo.co.jp
海外滞在中に、現地の人々との交流から学んだボランティア精神を日本の社会でも活かしたいという思いで1985年より活動を始める。
活動内容
1. 名古屋大学留学生やその家族へのサポートと交流。
2. 日本語を第一言語としない人々の為の日本語教室「あかさたな」を開催。
3. 会員の海外生活や帰国時の体験などを活かして、
>>これから海外へ赴任する方やその家族への学校・教育・医療・生活情 報提供
>>帰国生のための学校情報の提供
>>帰国直後の子どもたちの心のケアや母親自身の悩みなどを話す交流の場を提供
グローバル化社会の教育研究会

E-mail:kyoiku@t.toshima.ne.jp
≪海外・帰国子女教育相談≫
教育相談員、海外人事担当者、各種支援団体・帰国子女受入校などの実務担当者及びそのOBで作るネットワークである。偶数月には、本音で話し合うサロン的な研究会も開催(8月は休み)。
毎回のテーマは、海外子女・帰国子女・外国人子女など異文化の狭間で育つ子ども達に関わる諸問題から選ばれる。
川崎市総合教育センター
海外帰国子女教育相談室


〒213-0001
神奈川県川崎市高津区溝口6-9-3

TEL:044-844-3733
FAX:044-844-3727
相談内容
海外赴任者への情報提供サービスを行い、帰国・外国人児童生徒の編入や就学・日本語指導に関する教育相談を行っている。
受付
相談日:月~金曜日/時間:8時30分~17時
*事前に電話予約が必要。電話での相談も可。
海外からの問い合わせも受付けている。

名称・問い合わせ先 内         容
OUTREACH for the Children in the World

〒158-0082
東京都世田谷区等々力6-24-15
金井方
TEL/FAX03-5758-3028

E-mail:ekanai@aioros.ocn.ne.jp
保護者の海外赴任によって、世界各国でがんばっている子ども達の幸せを第一に願って教育サポートを行う非営利のグループ。
長年の実績によって蓄積され、常に更新される現地教育情報、ことばの習得やこころの問題に関する専門知識が豊富。相談に当たるメンバーは、海外での子育て経験があり、保護者の目線に立った親身なアドバイスを行っている。
ホームページやメール配信によって海外で役立つ情報を提供。赴任前研修では高い評価を得ている。
教育相談
現地教育情報・学校選択・言語習得・母語の保持伸張・現地での学習・現地教育施設への適応・家庭の教育支援の仕方・帰国後の学校選択・進学・受験・習得言語の保持など
赴任前研修
出向型で海外子女教育部分を担当
教育事情調査
赴任先や新規進出拠点の教育事情、生活事情の調査
ケイ・ランゲージ・ラボ

〒158-0098
東京都世田谷区上用賀6-27-5-303

TEL: 03-3706-5099
FAX: 03-3706-5099

E-mail:pa45328@qd6.so-net.ne.jp
≪個々にあわせてテーラーメイド!≫
海外帰国子女教育相談
赴任前~本帰国迄の様々なステージで教育相談を実施。小・中学校・高校・大学・大学院・就職に至る迄の教育に関する相談、小、中、帰国子女の学校適応諸問題への対応相談、小、中、高、大の進学、編入相談、ことばに関する教育相談が主体。
教育関連代行サービス
オプションサービスとして、募集要項&願書の取寄せ・送付のサービス提供。
【受付】
相談はメールまたはFAXで受付。
相談内容を予め申告の上、マッチしたカウンセラーが対応。
受付は24時間可能。紹介、相談は全て要予約。
(財)千葉県国際文化教育財団

〒273-0044
千葉県船橋市行田1-49-1

TEL047-430-8823
FAX047-430-0034
海外子女・帰国子女のための教育相談等を行う公益法人。
  • 海外・帰国子女教育に関する様々な情報や資料の提供。
  • 出国前、帰国後の教育相談。
  • 国際青少年スピーチコンテストや講演会の開催。
  • その他
    社会参加する女性の子育てを支援するための保育園を開園している。
  • 保育園 
    Bell Nursery(0~2才)TEL:047-430-0086 FAX:047-430-0034
    Preschool Bell(3~5才)TEL:047-410-0311 FAX:047-410-0312
T-GAL
(Think Globally,Act Locally!)

TEL 070-6528-0125
(受付9:00~17:00)

E-mail:
tgal20yokohama@yahoo.co.jp
1997年に発足。海外で得た多様な体験を地域で生かしたいと、横浜市都筑区青葉区を中心に活動している。
【活動内容】
  • 海外体験を生かした国際理解教室の実施/講師の派遣
  • 講演会の企画、実施
  • 「帰国子女・外国人子女写真コンクール」、作品巡回展開催
  • プロジェクトの活動:ほめ言葉・帰国子女・学校ハンドブック・ファミリーサポート・世界のレシピ・海外赴任と仕事
  • 冊子の出版:“YOU CAN DO IT!”『学校ハンドブック』『海外で育つということ』『つどいの広場』
  • 広報紙の発行、HP、ブログ
海外&帰国保護者のサロン
「ピアーズ@関西」


E-mail:peers_kansai@hotmail.co.jp
≪関西へ帰国する児童・生徒保護者への情報提供相談会≫
関西へ帰国した、海外在住経験を持つ保護者が、これから帰国される方々や一時帰国の方々に、受け入れ校の情報や、海外での勉強の仕方、帰国後の学習や外国語保持の方法について情報を提供し、相談にのる。

月一回の茶話会では自然体で心置きなく和やかに話し合っています。
教育相談会(渡航前、渡航中、 帰国後)や海外生活相談会を定期開催。メールでの教育相談や情報提供も無料で行っている。
神戸帰国子女親の会  「ECHO」

〒651-2242
兵庫県神戸市西区井吹台東町
1-4、5-704 上月方

TEL/FAX:078-992-0423
海外在住や帰国後の経験を生かして、海外赴任前や帰国後の家族の不安や教育問題についてサポートするとともに、日本の教育や社会の問題を考えていこうと、1990年10月に発足した非営利のグループ。

会員は約90名。25カ国76都市からの帰国者で、神戸市を中心に関西各地に及んでおり、海外滞在中の会員もいる。
LET'S国際ボランティア交流会

E-mail:lets@spa.nifty.com
活動内容
1990年、宮前平中学校の海外生活体験者により設立。帰国子女事例集「にじ」を発行。地域の国際理解、多文化共生を目指し活動。また帰国後の母親の地域活動の場を提供している。
(日本語サロン、国際子育てクラブRAINBOWCLUB、語学派遣講師、異文化交流事業、外国人のための情報誌「RAINBOW」発行など)
相談内容
これから海外赴任される方への教育、生活、準備などに関する件、帰国後の学校の選び方、いじめ、精神的ストレス、学校との対応などに関する件、帰国後の地域活動に関する件などの相談を受ける。
帰国子女、外国人子女に関しては常に川崎市総合教育センターと連絡をとって活動しているため、川崎市内の教育事情に詳しい。
福岡帰国子女の会 「FRC」

E-mail:Fukuokarc@aol.com
海外に住み、現地で子どもを学校に通わせた経験のある家族によるボランティアグループ。
福岡インターナショナルスクールの協力を得て同校を拠点とし、帰国家族による情報交換や福岡在住の外国人家族との交流、異なる文化の理解や海外生活で得た語学力の保持・向上などを目指して活動している。
ICBA(国際児童文庫協会)

〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1
東京ボランティア
市民活動センター私書箱36号

TEL/FAX:045-903-1744

E-mail:maruakie@hn.catv.ne.jp
1977年世界初の英語文庫「だんだん文庫」を創設、その知識と経験を基に1979年、帰国児等、bi-culturalな子どもの外国語力を、良い読書習慣をつけることによって定着させる目的で国際児童文庫協会を設立。
現在、国内に英語、独語、仏語および韓国語の文庫が約15カ所、海外にはロンドンに12カ所の日本語文庫、メキシコのスペイン語文庫など、約20カ所が活動している。どちらの文庫でも、外国人の家族も大歓迎!
相談内容
各文庫ともネイティヴによる良い絵本の読み聞かせを中心に、先ず子ども達を、本とお話の好きな子どもに育てるために、25年の経験を生かしてことば遊びや歌やゲームで、ムリなく、ことばを文字につなげてゆく。
受付
住所、氏名、電話番号、子どもの状況などを、留守番電話、郵便、Fax、Eメール等で連絡すれば、それに応じて詳細を連絡してくれる。

あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

現在の状況から探す

  • 海外赴任前の方へ
  • 海外駐在中の方へ
  • 日本へ帰国される方へ