外国語保持教室



子どもたちが海外での生活を通して身につけた外国語や国際マナーを、さらに伸ばすことを目的にした外国語教室が、日本国内の各地に設置されている。対象は小学校1年生から高校3年生までと幅広く、また外国語も英語をはじめドイツ語、フランス語と広がってきている。


名称・問い合わせ先 内         容
公益財団法人
海外子女教育振興財団
外国語保持教室



【首都圏・中部】
〒105-0002
東京都港区愛宕1-3-4
愛宕東洋ビル6F
事業部教室事業チーム

TEL:03-4330-1344
FAX:03-4330-1355
E-mail:kyoshitsu@joes.or.jp


【関西】
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田3-4-5
毎日新聞ビル3F
関西分室

TEL:06-6344-4318
FAX:06-6344-4328
E-mail:kansai@joes.or.jp



各コースの受講料は次のURLで
ご確認ください。
http://www.joes.or.jp/foreign/course/index.html
【外国語保持教室】(2013年度)
愛宕教室
東京都港区 海外子女教育振興財団内
新宿南口教室
東京都渋谷区 文化外国語専門学校内
渋谷教室
東京都渋谷区 田中千代ファッションカレッジ
横浜東口教室
神奈川県横浜市 岩谷学園内
船橋教室
千葉県船橋市 中山学園高等学校内
名古屋教室
愛知県名古屋市 名古屋YWCA内
豊田教室
愛知県豊田市 豊田工業高等専門学校内
大阪教室
大阪府大阪市 相生学院高等学校大阪校内
神戸教室
兵庫県神戸市 神戸YWCA学院内
1974年7月、日本で初めての試みとして「帰国子女のための外国語保持教室」を開設した。それ以来、外国語の力だけでなく、子どもたちの社会的・心理的適応にも十分留意しながらプログラムの改善をはかり、従来の語学スクールとは異なるユニークな特色をうちだしている。
現在、首都圏の教室に加え、中部地区、関西地区の教室と併せて約1,500名以上の小~高校生が学んでいる。また英語以外にもフランス語(新宿西口のみ)教室もあり、夏休みを利用した集中授業「サマースクール」を国内3カ所と海外1カ所で行っている。2013年度からは遠隔地に住む帰国生も受講できるWebサテライト授業を新たに開設した。

応募資格
【レギュラー・教科・フランス語コース(首都圏・中部・関西)(90分】
帰国後1年未満の小学3年生から中学3年生で、名古屋教室では一部、高校生受け入れも有。海外で英語またはフランス語による全日制教育を2年以上受けている帰国子女。
【小学2年生コース(首都圏・中部・関西)(90分】
帰国後1年未満の小学2年生で、海外の全日制の学校で英語の文章の読み書きを学習した経験のある帰国子女。
【目的別コース(愛宕教室)(120分】
帰国後1年未満の小学6年生から中学3年生まで、海外で英語による全日制教育を2年以上受けている帰国子女。かつ、入室テストの結果、Intermediateレベル以上であること。
【高校生コース(愛宕・新宿南口・名古屋)(90分】
高校1年生から高校3年生で、海外で英語による全日制教育を2年以上受けている帰国子女。かつ、入室テストの結果、Advancedレベルであること。
開講期間
第1期 4月初旬~7月中旬
第2期 9月初旬~12月中旬
第3期 1月中旬~3月中旬
WBCL帰国生部門

〒160-0004
東京都新宿区四谷1-18
フランセビル5F
(2014年1月現在)

TEL:03-5369-3320(JST13:00~)
FAX:03-5369-3321(24時間)

E-mail:info@wbcl.co.jp
帰国生にとって理想的な英語環境は、「元」帰国生の講師が自らの経験を踏まえて行う次のような授業だと考えている。
「帰国時点の英語力に『停めない』ための英語力伸長講座」のKIKOKUと、「帰国生の英語力を学校や受験の英語に活かすための講座群」のLink Programsである。
一都三県在住の帰国生が通っている。小学低学年対象KIKOKU Kidsも開講。
対象
小1~3/小6~高3生。
現地校かインターに4年以上在籍した方。
帰国後2年以内→KIKOKU 講座
2年以上→Links・受験部門講座
入会金・受講料
(すべて税込)入会金21,000 円、授業料は講座により異なる。教材費・維持費などは一切なし。
実施要領
1年2期制(1期・2期 各18~20回のレッスン)と春・夏・冬の講習。途中入会可。週1回120分。
講座により3~4レベル(無学年制)のクラスによる少人数制。
EFFECT

フリーダイヤル:0120-20-5688
E-mail:info@effect.ne.jp

【たまプラーザ校】
横浜市青葉区美しが丘2-1-20
タマプラザKYビル2階

【新浦安校】
千葉県浦安市今川 1-2-26
TTSハウス1階

【池尻大橋校】
東京都目黒区東山3-1-15
HOLON 池尻ビル2階
帰国後の英語力維持・年齢相応の英語力育成に最適
EFFECTは、小~高までを対象に放課後ののインターナショナルスクールとして「英語を学習する」のではなく「英語で学習する」というスタイルの授業。
Reading・Math・Scienceといった教科を欧米の教材を使ってネイティブの教師が教えるイマージョン型授業を実施し、英語での読解力・論理力・プレゼンテーション力をつける。
特 長
英会話レッスンでは、年齢相応の英語力、語彙力や高度な表現力は身に付かない。日本にいながらアカデミックな英語力を育てるために生徒の知的興味に合わせた教材を使用し、学習内容に興味を持たせ英語という壁を乗り越えながら学習をするモチベーションにしていく。
「使える英語力」を確実に高め、年齢相応の英語力を維持し向上させる。
公益財団法人
東京YMCA


〒135-0016
東京都江東区東陽2-2-20

TEL:03-3615-5567
FAX:03-3615-5057

E-mail:yest1890@tokyo.ymca.or.jp
インターナショナルスクールの施設を使用し、海外の現地校に近い環境で総合的な英語の授業を行う。読む・書く・話す・聞くの4 スキルをバランス良く維持、向上させることを目指している。学習成果を発表する機会もあり、自信と実践力が身につく。
東陽町センター
TEL:03-3615-5567
東京メトロ東西線 東陽町駅 徒歩5分
5時間集中クラス/2.5時間クラス/90分クラス
山手センター
TEL:03-3202-0321
JR・東京メトロ東西線 高田馬場駅 徒歩10分
90分クラス
津田塾大学オープンスクール

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-18-24

TEL 03-3402-7333
FAX 03-3402-7688

E-mail: admin@osc.tsuda.ac.jp
≪津田塾大学が提供する、帰国子女向けイマージョンプログラム≫
講座名
Immersion EnglishⅠ~Ⅱ
対象
海外経験2年以上、小3~中1対象
小学校中学年では教科に関連した内容を英語で総合的に学習する。英語力保持はもちろんのこと、調べ学習・協同作業などを通して思考力、分析力、問題解決力を育てる。
小学校高学年~中学1年生向けクラスでは、さらに高度な内容の題材を扱い、リーディング・ライティング力向上により重点を置く。
英検、TOEIC®、TOEFL® などの資格試験や、Understanding Global Issuesなどの講座を受講する帰国生も多い。
海外・帰国子女教育専門機関
JOBA


〒145-0064
東京都大田区上池台3-39-9

TEL 03-5754-2240
FAX 03-5754-2241

E-Mail:jobajp@jolnet.com
JOBA帰国生特化型スクール 英語力維持・伸長コース
「読む」「書く」「話す」の総合学習で、英語力維持をサポートする。
目的・レベルにあわせて、英会話の授業が選択可能。
少人数制できめ細かいサポートをする。
対象学年
小学2年生~高校2年生
指導形態
クラス指導(ネイティブ講師1名対生徒8名まで)
個別指導(日本人教師1名対生徒2名まで)
JOBA たまプラーザ校
横浜市青葉区新石川2‐4‐16
JOBA 洗足池校
東京都大田区上池台3‐39‐9
JOBA エデュケーションセンター内
公文教育研究会
通信・教室事業部
仏独チーム


〒108-0074
東京都港区高輪4-10-18 
京急第1ビル12F

TEL:03-6836-0047
FAX:03-6836-0243
公文式フランス語・ドイツ語
読解力の養成を目的に、身近な基本語彙の習得から、平易なスケッチとともに基本的な構文、動詞の活用、時制、節の学習、そしてリライトされた物語、原文学習へと進む全15教材で構成される。
学力診断テストで生徒一人ひとりの学力に適した教材から学習を開始する。その後は生徒の学習内容の定着度合いに応じて必要な学習を繰り返し、確実な習得を前提に教材学習を進めていく。
*本来は、日本国内で学ぶ生徒のための、対訳によって理解しながら進めていく教材。教材進度に応じた国語力は必要となる。
対 象
幼児から社会人の方まで
月会費
1教科/幼児・小学生:6480円・中学生:7560円
高校生以上:8640円(税・教材費込み)※入会金不要
通信での学習も可能(別途通信費1080円要)
ドイツ語学院
ハイデルベルク


TEL:03-3374-4863
FAX:03-3374-4855

E-mail:information@heidelberg.jp
1976年開校以来、現地で使えるドイツ語の習得をめざし、4才~80才以上の年間のべ2000人が学んでいる。厳しい研修をパスしたドイツ語圏出身のベテラン講師によるドイツ語での授業に加え日本人講師による入門クラス・文法クラスや補講もあり効率よくドイツ語を学べる。
週1~5回と目的や日程に合わせて約80クラスから選択ができ、時間が自由に選べるプライベートレッスンも受講可能。企業向けには出張レッスンも可。高品質の翻訳・通訳でも評価を得ている。渡航前だけでなく渡航にも対応している赴任や留学のサポートにも定評がある。
  • 新宿駅サザンテラス口より徒歩5分
  • 代々木駅北口より徒歩2分とアクセスが良く通いやすい。
  • 入学随時。
欧日協会
ドイツ語ゼミナール


【渋谷校】
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町4-23
渋谷桜丘ビル
TEL:03-3461-0261
【神戸校】
〒657-0065
兵庫県神戸市灘区宮山町2-4-3
TEL:078-822-1908
ドイツ語の専門学校として1974年渋谷に創設。
ドイツ人講師との対話を中心に読み書きはもちろんのこと、聞くこと、話すことのトレーニングにも重点をおいた授業を提供しています。
近年は語学に限らず文化や最新情報など、幅広くドイツの情報を発信する場としても活動しています。

詳細はhttp://www.onichi.co.jp/からご確認を。
ハウディ外国語学校

【くずは駅前本校】
〒573-1118
大阪府枚方市楠葉並木2-2-2
TEL:072-867-1156
FAX:072-867-2722
E-mail:howdy@howdyls.com
【松井山手駅前校】
〒610-0357
京都府京田辺市山手東1-1-6
TEL:0774-66-1011
FAX:0774-66-1012
E-mail:howdy@howdyls.com
帰国生のために、専任の外国人カリキュラムディレクターが、プログラム(Literature/Reading Activities, Grammar Instruction,Spelling and Vocabulary Development,Writing/Composition)を制作。
ただ座ってフリートーキングやゲームをしているだけのクラスではなく、現地にいる時と同じように、確実に力をつけていくことができる。
応募資格
幼稚園児~高校生
入会金・受講料
入会金 10,500円(永久会員制)
受講料 月額9,800円(65分週1回)
完全月謝制 1クラス3~6人
※2014年4月より10,200円
IES英会話教室

〒106-0044
東京都港区東麻布2-6-5
タトルビル
国際教育システム株式会社

TEL:03-3586-5211
FAX:03-3586-5332

E-mail:info@ies-english.co.jp
創立39周年の国際教育システム(株)は、アメリカンスクールを主な会場として幼児・児童の英会話教室を主催し、帰国後の英語保持・渡航前準備コースでも長年の実績と信頼を得ている。
コース
英語プリスクール:2~4歳児対象早期バイリンガル養成
幼児・学童英会話:2~12歳フォニックスから基礎的会話まで
中学英語・英会話:英文法から会話まで
帰国子女英語保持:幼児~中学生
成人英会話
渡航前英語準備:幼児~学童
グループレッスンからマンツーマンレッスンまである。
教室
アメリカンスクール(調布市野水)
武蔵境教室(中央線武蔵境駅徒歩3分)
東久留米教室(西武池袋線東久留米駅前)
麻布教室(港区東麻布)
サンモール国際学園(横浜市中区山手)
東京横浜ドイツ学園(横浜市都筑区茅ヶ崎南)
その他首都圏各地
ご自宅への出張レッスンもあります。
トフルゼミナール
海外帰国生教育センター


〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-30-7

TEL:03-3205-8015
FAX:03-3232-1959

E-mail:kikoku@tsnet.co.jp
≪帰国生・海外就学生の英語力保持コース≫
対象
【小学生~高校生】
海外で培った英語力を落とさないように個人個人の英語力に合わせてカリキュラムを組むことが可能。ネイティブ講師による授業でコミュニケーション力を養成しながら、帰国生が苦手とする英文法や正確に文章を読む力を学ぶことが出来る。
主な受講可能な科目
【Reading、Listening、Grammar、Writing、Speaking】
また海外就学経験対象の進路(国内・海外)および学習カウンセリング も受けることが可能。


あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

現在の状況から探す

  • 海外赴任前の方へ
  • 海外駐在中の方へ
  • 日本へ帰国される方へ