お気に入り一覧 お気に入り登録 お気に入り解除

【上海】駐在生活のメリット&デメリット


Kurasia@チャイナ&アジアよりお知らせです。

【Kurasiaウーマンコラム】
上海在住フルーティスト小島まりえさんのコラムを更新しました。
http://www.kurasia-web.com/





今日から三月ですね!
企業でも人事異動の季節、
この春から海外赴任で各国へ駐在員家族として渡航する方、
また、日本へ帰国、あるいはスライド異動も多いことと思います。
(今回、まりえさんも自分自身の上海駐在生活について書いてくれています。)

上海、北京等、中国駐在についていえば、
この春、帰国する駐在員家族はとても多いようです。
大気汚染の問題もあり、子どもの健康を考えて、ご主人だけが残り、
母子は帰国、というパターンが目立ちます。

とはいえ、一方で、これから上海へ駐在する方も、まだまだいらっしゃいます。
この三年間強のコンサル経験から、私の実感値では、帯同する女性は
まだお子さんのいない比較的若いご夫婦が増えているのを感じています。
それと、予算カットから、単身赴任の男性が増えているのも特徴ですね。

家族がバラバラに暮らすのは、それはそれで様々な問題を生じることもあり、
行った方がいいでしょうか?と聞かれた場合、
私は、お子さんが学齢期の場合、年齢差の兄弟の進学や受験等教育事情が許すならば、
帯同することをお勧めしています。
お子さんが幼児の場合は、健康の問題がなければ、帯同することをお勧めしています。

どこの土地においても、メリット、デメリット両方が存在しますが、
経験者として今思うことは、帯同して良かった、ということ。

引き換えに、自分自身の仕事を諦めたりというツライ部分もありましたが、
その経験があったからこそ、中国語をレベルアップし、中国への理解も深まり、
中国人始め色々な国籍の友人もでき、楽しく過ごすことができました。
日本人同士の絆も、日本で生活する以上に感じることができました。
何より、今、その経験を活かして、
自分自身と同じ立場の皆さんを応援する仕事をしています。

また、子どもにとってもたくさんのメリットがありました。
ムスメは幼稚園から三年生までという、教育面では最高のタイミングで上海で育ち、
いろんな国籍の人達、文化、言語に触れて成長できたことは、貴重な経験でした。
今の彼女の人格形成のベースとなった上海での生活。
高学年になった彼女は、今でも中国語を話し、
中国人始め外国人の友人と全く違和感無く付き合い、
日中間始め外交問題や人権問題に敏感になり、自分自身の意見、視点を持っています。

子どもは、親がどんな姿勢で過ごしているかを良く見ているので、
親が海外での生活を楽しみ、その国の人達や様々な国の人達と交流する姿を見ていれば、
子どもも自然と、そうしたことに肯定的なイメージを持ち、抵抗無く入っていけるようになります。
外国語習得についても、親が自ら言語を学び、習得し、交流する姿を見せてあげれば、
自然とプラスイメージを持ち、幼児であれば、遊びや日常生活で、
簡単なやり取りならば、すぐにできるようになります。
(もちろん、小学生以上はそこから伸ばすには、それだけではダメです。語彙と文法の体系的な勉強必須。)


色々と不安も多い中国での生活ですが、
こうやって見てみると、魅力的に見えてきませんか?
少なくとも、私自身は、失ったもの以上に、得たものも大きかった、という感想です。



☆それでもまだ心配、相談したいという方は、随時コンサルをお受けしています。
背中を押して欲しい方から不安と緊張で夜眠れないという方、
現地での趣味の活動の仕方について相談したい方、
ちっとも役に立たない夫の愚痴を聞いて欲しい方まで(笑)、色々いらっしゃいます。
お気軽にお問い合わせください。

http://www.kurasia-web.com/





続きを読む

ブログ紹介

上海駐在妻→【Kurasia@チャイナ】編集長・茉莉花のブログ☆仕事と育児と中国語

http://ameblo.jp/molihua-shanghai/

Kurasia@チャイナは家族の海外転勤で中国で駐在生活する女性の為の「暮らしと仕事」のスタイル・ガイドです。家族の為だけじゃない、「わたしの未来」を考える ポジティブ & Happyな生き方 を提案します!

このブログの最新記事

これで漏れ無し!海外赴任前の準備方法

チャートとチェックリストを使って、
海外赴任前の準備項目を確認しながら情報を収集して準備に備えましょう!

海外赴任準備チェックリストを確認する

書籍版のご案内

海外赴任ガイド 到着から帰国まで

書籍版「海外赴任ガイド」は各種ノウハウや一目で分かりやすい「海外赴任準備チャート」などをコンパクトな一冊にまとめております。海外赴任への不安解消に繋がる道しるべとしてご活用ください。

書籍版の詳細

広告掲載について

プログライターの方

海外赴任ブログを登録する

あなたのブログを登録してみましょう!

プログライターの方

海外赴任ガイドのSNS

Twitter アカウントをみる

たいせつにしますプライバシー 10520045