不用品の処分



海外赴任に際して処分しなければならない不用品は、予想以上にあるもの。出国までのスケジュールを立てた後、計画的に対処していく。海外赴任者の場合は、知人に譲ったり、買取業者に買い取ってもらうことが多いようだ。
しかし、一律に同じ方法で処分できるわけではないので、品物によっては面倒な手続を要するものもある。


海外いろはイチオシの海外赴任サービス紹介「不用品買取サービス」!

海外いろはが紹介する不用品買取サービスは例えば出張買取であったり梱包セットを送ってくれるなど、スムーズに取引の出来るサービスを集めてみました。それに、専門業者等も多くご用意しましたので、もしかしたら予想以上に高価な査定結果が出るかも・・・これらのサービスを使い出国日までの限られた時間を有効に活用したいですね。

自動車

一口に自家用車の処分といっても、引越準備で忙しいさなかに、価格の交渉から登録(譲渡)、保険など、慣れない手続にイライラはつのる。また転出届けを先に出してしまうと印鑑証明の取得が大変だったという体験談もある。知人や親戚に自家用車を売る場合でもいくつもの証明書が必要になり、煩瑣な手続を要する。

ここで紹介するJCM は海外赴任サポートスタッフがいて、渡航者の事情を十分踏まえた上で相談にのってくれる。

リサイクルショップ

書籍やCD・DVD、ゲームソフト等の小物からタンス・ベッドなどの大型家具、テレビ・冷蔵庫などの大型家電、自転車など
すべての不用品は、リサイクルショップで引き取ってくれる。数量がそろえば自宅での回収を行う業者もあるので検討する。

中古品に関しては、買取額と共に、スムーズで安心できることを基準に店舗・業者を選ぶようことをお勧めする。出国日までの限られた時間は、有効に活用したい。

電化製品

エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の4品目は家電リサイクル法により、購入した小売店やリサイクルショップ、引取業者等が有料で引き取る。
詳細は各自治体に問い合わせを。

ピアノ

買い取ってもらうには、メーカー、品番、製造番号、ペダルの数などを業者に知らせて価格の査定を受ける。買取額だけでなく、運搬費や修理代といった諸経費も業者を比較する際には大事なポイントとなる。

最近は一括査定サイトも多い為、先に一括査定を利用し、業者をいくつかに絞ってから話を進めるのも良い。

廃棄処分

居住地により異なる為、各自治体に連絡を取り粗大ごみとして処分する。
引越の準備であまり時間を割けない場合は、専門業者にまとめて引き取ってもらうのも手間がかからず便利である。

海外いろはイチオシの海外赴任サービス紹介「不用品買取サービス」!

海外いろはが紹介する不用品買取サービスは例えば出張買取であったり梱包セットを送ってくれるなど、スムーズに取引の出来るサービスを集めてみました。それに、専門業者等も多くご用意しましたので、もしかしたら予想以上に高価な査定結果が出るかも・・・これらのサービスを使い出国日までの限られた時間を有効に活用したいですね。


あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

現在の状況から探す

  • 海外赴任前の方へ
  • 海外駐在中の方へ
  • 日本へ帰国される方へ